キャメル、ラクダの毛 吸水性は羊毛と殆ど同じぐらい、毛質はやわらかく、ふんわり嵩高い

布団用に使われている一般的なふとん綿獣毛繊維は、以上ですが、そのほかに珍しい希少価値のふとんの中綿として、カシミヤ、とかヤク、とかがあります。

ヤク、標高4000から6000メートルのツンドラや雪氷原に生息している。そのため高地に適応した高保温性の体毛をしている。ふとんにはちょっと贅沢だと思うぐらいのすばらしいそざいです。

ポリエステル綿、いろいろな機能をもった多種多様なふとんわたがあります。あまりにも種類が多いので代表的なものをいくつかあげてみます。

防ダニ(忌避)効果があるふとん綿

吸水性のふとん綿で防臭、抗菌効果があります。当店ではふとんの中芯として、(布団が湿気で蒸れないように)これを
使用しています。

備長炭が繊維の中に練りこんであります。
遠赤外線効果、抗菌脱臭効果

ゆりこのふとんやさんの中綿の話の続き
ゆりこのふとんやさんの中綿の話の始め
敷布団のゆりこのふとんやさんのトップページへ